ごあいさつ

一般社団法人青少年自助自立支援機構とは
一般社団法人青少年自助自立支援機構(コンパスナビ)は、2014年、社会的養護出身者への運転免許取得の全額助成から事業が始まりました。 2018年度、2019年度には埼玉県「未来へのスタート応援事業」を受託し、児童養護施設等を巣立った若者への就労支援(要件により運転免許取得助成)、住居支援、施設等入所中の子どもたちの自立支援を行っています。 さらに2019年度には埼玉県「児童養護施設退所者等アフターケア事業(クローバーハウス事業)」を受託しました。 児童養護施設や里親等から巣立った若者たち(=ユース)の 「居場所」、「交流場所」、「相談場所」などとして展開する居場所事業です。スタッフの中には必ず社会的養護出身の仲間がいて、埼玉県内外のユースが来るのを待っています。 就労支援については、グループ会社㈱コンパスキャリアとの連携で、理解ある協力企業につなげています。「コンパスおしごとナビ」として冊子やWEBサイトで情報発信をしています。