大宮アルディージャVENTUSの選手×サッカーイベントを開催しました!

コンパスナビニュース

2022/11/11

11月6日(日)アルディージャ練習場にて、児童養護施設の子どもたちとサッカーイベントを開催しました。

参加してくださった選手は、山崎円美選手(MF or FW)、源間葉月選手(MF)、村上真帆選手(MF)です!とても明るく楽しい選手たちで、一瞬にして子どもたちと仲良くなっていました。

自己紹介

選手、監督、子どもたち、それぞれが名前やあだ名、好きなこと(趣味)を紹介しました!

山崎選手は「まるちゃん」、源間選手は「はーちゃん」、村上選手は「むー」という親しみやすいあだ名を紹介し、距離がグッと近づきました。子どもたちもモジモジしながら、しっかりと自己紹介していました!

 

選手との交流コーナー

選手と子どもたちの距離を縮めるべく、「○○選手はどっちなの?クイズ」を実施!

『普段試合で履いているスパイクは、「ナイキ」「アディダス」どっち?』など選手にまつわるクイズで大盛り上がり!当初予定していた時間をオーバーしてしまいました・・・

サッカー教室

仲良くなったところで、子どもたちお待ちかねのサッカー教室を実施!

基本のボールタッチ、パス、ボールカットなどの練習と2チームに分かれて、ドリブルゲームを行いました。ドリブルゲームでは職員も加わり、かなり本気のゲームとなりました(笑)

ミニゲーム・PK対決

選手も加わり、3チームに分かれての対決!熱い試合を繰り広げていました!

最後は「選手・監督・子どもたち」チーム VS「職員・コンパスナビスタッフ」チームで対決!大人も子ども本気で参戦し、結果は1-1の引き分けとなりました。大人は息が上がって大変でした・・・

 

子どもたちへプレゼント

ゲーム終了後は、子どもたち全員にサイン入りミニ色紙とブランケット、サイン入りの大宮アルディージャVENTUSカラーのサッカーボール3つがプレゼントされました!

じゃんけん大会も開催され、勝った方には「バスタオルとフラッグ」をプレゼント!子どもたちは選手とのじゃんけんに大盛り上がりでした!

昨年度から大宮アルディージャVENTUSと実施している「時をつなぐ絆プロジェクト」を通して、少しずつ児童養護施設の輪を広げ、絆を深めていければと思います。