大宮アルディージャVENTUSと社会連携活動「時をつなぐ絆」プロジェクトを実施しました

コンパスナビニュース

2022/05/13

4月30日(土)IACプレゼンツマッチにて、大宮アルディージャVENTUSと社会連携活動「時をつなぐ絆」プロジェクトを実施しました。

児童養護施設で生活する子どもたちと選手のコミュニケーションをはじめ、複数の体験プログラムを企画しました。児童養護施設を退所した後もスタジアムに子どもたちみんなで集まれる居場所(ホーム)になるようにという思いを込めて、「時をつなぐ絆」プロジェクトはスタートしました。

当日は晴天にも恵まれ、会場は大変賑わいました。

子どもたちも一生懸命応援し、終始試合観戦を楽しんでいました!

イベント内容

子どもたちが選手の名前を呼んで応援!

試合前の練習中に、選手の名前を呼んで子どもたちが応援しました。

「時をつなぐ絆」フォトブースを設置!

会場に「時をつなぐ絆」フォトブースを設置しました。当日は多くのお客様がこちらのフォトブースで写真を撮り、#時をつなぐ絆で写真を投稿してくださいました。

「時をつなぐ絆」パネル展示

①子どもたちから選手へのプレゼント

子どもたちが世界に一つだけの手作りレジンキーホルダー、横断幕を作成し、選手へプレゼントしました。

②オンラインで選手との交流を深めました

コロナ禍のため、オンラインでの開催となりましたが、楽しく親睦が深められました。

③大宮アルディージャVENTUS試合への招待

大宮アルディージャVENTUSの試合に子どもたちを招待しました。

④大宮アルディージャVENTUSの選手がYoutubeに出演しました

選手が児童養護施設出身の3人組のYoutube番組「THREE FLAGS-希望の狼煙-」に出演しました。

動画はこちらからご覧いただけます。

一般社団法人コンパスナビ テントブース

一般社団法人へご寄付いただいた方に寄付額に応じて、返礼品をお渡ししました。

・100%埼玉県産百花密はちみつ

・野々山養蜂園はちみつキャンディ

・レジンアクセサリー

・無添加みつろうラップ

・選手サイン入りカード(特典)

 

子どもたちと一緒に用意した返礼品を喜んでいただくことができ、大変嬉しく思います!

たくさんのご寄付をいただきました!

いただいたご寄付は児童養護施設で暮らす児童が将来の生活設計ができるように、運転免許証を取得するための資格取得支援、再就職を支える就労支援住居支援、就労体験や社会体験を通した巣立ち支援などの資金に活用いたします。

皆さま、誠にありがとうございました。

 

コンパスナビは皆様の温かいご支援に支えられ、活動しております。

いつもありがとうございます。今後とも末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。