クラシカルエルフ様からひんやり通気性の良い布マスク(防細菌・抗菌・男女共用・洗って使える)をいただきました!

wacca&クローバーハウス

2020/07/03

クラシカルエルフ様からひんやり通気性の良い布マスク(防細菌・抗菌・男女共用・洗って使える)をいただきました!

着けたらかっこいい、そのうえひんやり!
居場所クローバーハウス利用者中心に配布させていただきました。

若者たちに大好評!

 

5月の自粛期間中、社長・スタッフの皆様からお電話が入りました。

「マスク要りますか?」「もちろんですとも!」

サージカルマスクが品薄、あったとしても価格が高騰している時期。本当に助かりました。

その後気温がぐんぐん上昇、いただいたマスクの涼感の威力にさらに感謝!

 

株式会社クラシカルエルフのホームページはこちら

婦人服、ジーンズを中心にファッション通販サイトで運営を行っている会社です。

男性:Sサイズ着用写真(黒)

女性:Mサイズ着用写真(白)

企業CSR活動のページで、コンパスナビへのご支援を紹介してくださっています。

株式会社クラシカルエルフ企業CSRページはこちら

■就活用レンタルスーツ・靴・カバンを男女3サイズをご購入いただき、クローバーハウスに置かせていただいています。

今まで何人もの若者がびしっとスーツに身を包んで履歴書の写真を撮り、面接に臨み、就職を勝ち取りました。第一印象はとても大事で、就活への気構えがグッと前向きになります。

 

■クラシカルエルフ様は「Three Flags」の活動も応戦してくださっています。

虐待サバイバーで居場所クローバーハウス管理責任者のブローハン聡さん、ACHAプロジェクト代表の山本昌子さん、映画監督の西坂來人さんが、Three Flags-希望の狼煙-児童養護施設等出身者の3人の視点から社会を考え、新しい未来を創るための”声”を発信する番組を運営しています。

こちらからご覧いただけます。

 

■そのほかにも、季節ごとに衣料品をたくさんいただき、社会的養護出身の若者たちに配布しています。

衣料品、靴、カバンを選ぶ若者たちの嬉しそうな表情、とても良いです!

 

■クローバーハウスを利用する若者は埼玉県内、東京都、千葉県、神奈川県など、多方面から来ています。利用する若者が交通費の心配をせずに居場所クローバーハウスに集えるようにと交通費の支援をしてくださっています。(上限2500円)

「交通費を出していただけるからクローバーハウスに行きやすい」と遠方から来ている利用者の声もあります。

 

 

お問い合わせはこちらから

または コンパスナビ事務局 電話:048-815-4111