埼玉県「未来へのスタート応援事業」を受託させていただくことになりました

コンパスナビ活動ニュース

2018/04/02

平成30年度の埼玉県「未来へのスタート応援事業」の事業者にコンパスナビが決定

埼玉県の各施設出身者の再就職や、入所時の就労体験などをコンパスナビが責任を持って行なわせていただきます。

2018年度、埼玉県「未来へのスタート応援事業」を受託させていただくことになりました。
これは、埼玉県の児童養護施設、自立援助ホーム、里親、ファミリーホーム、児童自立支援施設で暮らす児童において、就労の模擬面接や就労体験等機会の提供を行なったり、離職時の就労紹介や、職場への訪問などのフォロー等、個別の事情に応じた支援を行なうものです。
この制度はスタートして4年目ですが、本年度はコンパスナビが受託することとなりました。これもひとえに皆様の暖かいご指導、応援があったからと感謝申し上げます。
私たちだけの力ではなく、各施設の皆様や様々な支援を行なっている支援団体の皆様のお力をいただきながら、児童の自立をしっかりと支えてまいりたいと考えております。
何卒よろしくお願い申し上げます。