一般社団法人青少年自助自立支援機構コンパスナビ

コンパスナビ活動NOW

コンパスナビ活動NOW

運転免許取得助成制度による合宿免許が始まりました

教習所を卒業した児童からの感想文が届き始めました

コンパスナビ運転免許取得助成制度を利用して合宿免許に取り組み始めた児童養護施設の児童たち。その感想文が届き始めました。一部をご紹介します。

2016年度のコンパスナビ運転免許取得助成制度の対象の児童たちが、年末より教習所に入校し始めています。昨年度同様、教習所を卒業したらその感想文を児童に書いてもらっています。(2015年度の感想文はこちらからご確認ください → 2015年度運転免許取得助成制度利用者の声

今年度も感想文が少しずつ集まり始めました。友だちができた様子や、教習の様子などが伝わってきます。

一部ご紹介しましょう。

東京都 男性

「僕は3年間、サッカー部で部活に明け暮れていて、アルバイトをする余裕がありませんでした。(中略)はじめは2週間で終わるかすごく不安でしたが、仲間もできテストの時には、一緒に勉強したりすることができました。仮免の筆記テストは1回落ちてしまいましたが、仲間や教官のフォローもあり、2回目は合格することができました。(中略)我々のような親から資金を得られないような人たちからしたら、本当に助けられたような気分になりました」

埼玉県 男性

「私は合宿免許に行かせていただけると分かったときに、うれしさ半分、不安もありました。自分は合宿に行って卒業できるかがとても心配でした。でも実際に行ってみると自動車学校の教官さんたちがていねいに教えていただいたので、しっかりと頭に入り、合宿中の卒業も予定通りできました。(中略)免許証を取得できたらしっかりと安全運転をし、ドライブを楽しみたいと思います」

埼玉県 男性

「合宿教習に参加させていただき、免許を取ることができました。ありがとうございました。(中略)中学、高校とサッカーのユースに所属しており、学校が終わってからはすぐに練習、学校が終わってからはすぐに練習、週末も朝から試合というハードなスケジュールのためアルバイトができず、免許取得のための貯金が困難でした。合宿教習では無事に合格できるのか、友人はできるのかとても不安でしたが、指導員の方々には優しくしていただき、友人もできたのしくすごすことができました」

 

これから、3月にかけて全員が合宿教習を体験します。私たちは、彼らの喜びの声を聞くたびに、社会に出てからの活躍を、祈念してなりません。

コンパスナビ活動NOW全記事(新着順)一覧へ戻る

コンパスおしごとナビ

ナビ部

ページTOPへ