一般社団法人青少年自助自立支援機構コンパスナビ

コンパスナビ活動NOW

コンパスナビ活動NOW

公明新聞 2016年4月23日 4面にコンパスナビの広告を掲載
「せめて彼らに運転免許があれば・・・・・」

困難な生い立ちの若者たちが運転免許証を持つことで大きく開ける未来の可能性のこと、多くの方々に知っていただきたいです。

2016年4月23日公明新聞4面

2016年4月23日公明新聞4面

2016年4月23日付けの公明新聞4面にコンパスナビ基金の広告を掲載した


(広告の骨子)


DV(虐待)・ネグレクト(育児放棄)、親との死別などを理由に児童養護施設に入所している児童は、高校を卒業する年の3月末までに退所し自立しなければなりません。

先刻平均と比較して進学率が1/4、退学率は3倍、就職しても3年以内に7割が離職してしまう事実があります。

せめて彼らに運転免許があれば…


社会的養護を必要とする青少年に運転免許証を!


身分証明証、資格、就職に役立つ運転免許証


私たちは、親を頼れずに社会的自立をしなければならない児童に、運転免許証を取得する費用を全額助成しています。


 これを機に、コンパスナビ基金にぜひご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


コンパスナビ活動NOW全記事(新着順)一覧へ戻る

ナビ部

ページTOPへ